派遣のQ&Aなど

派遣の仕事は必ず契約期間が決められているものですが、契約期間が切れるとその後お仕事を続けるかどうかという部分について自分で決めることができるようになっています。しかし中には勝手に契約を引き伸ばしてしまうような会社もあるようで、自分の中では契約期間が終了したので仕事に出かけて行かなかったら、どうして出勤しないのかと職場から連絡があったなんていう場合があるようです。このような会社の場合には無断で契約期間を更新されてしまい非常に困るのですが、どうしても仕事に出掛けていくつもりがなければ断って良いと思います。

反対に次の仕事が見つかっておらず、継続して仕事に出掛けたいという場合には自動的に契約を更新してくれていたことに対し、助かる部分が大きいので出勤すると良いでしょう。ただその際には正直に契約をするタイミングがわからず、自動的に更新してもらえて助かったということを伝えた方が良いですね。無断で更新されてしまい困ったという場合にははっきり断るのはもちろんのこと、契約期間の更新について意思表示の確認がなかったということもクレームを出して良いと思います。会社によって、自動更新をするのか、しないのかということは違っているので、事前に確認した方が良いと思いますが、特に継続して働きたいという場合には、更新のタイミングなどを確認し、しっかりと更新する意思を伝えておくと良いですね。

アデコ派遣.net

自動更新は悪いことではない。

契約期間が自動的に更新されていて、仕事に行かなかった分について休みという扱いになってしまい困るという人がいますが、この部分に関しては、例えば仕事に出かけるつもりがあれば良いですし、そうでなければ数日間お休みという扱いになってしまっても再び仕事に出かけていけるというのはとても助かることだと思います。

これまでしっかりと働いている姿を見せれば契約期間が切れても更に更新して働いてくれると言う判断で自動的に更新してくれる会社もありますので、万が一自分の契約が自動更新されてしまった際にはマイナスに捉えるのではなく、プラスに捉えていくようにすると良いと思います。どんな状況であっても仕事をしている態度が悪かったりすれば自動的に更新するなどということは会社側としてありませんから、人手が足りないからという理由や、一生懸命に働いてくれるからという理由に関わらずこれまで働いてきた姿がしっかりと高評価になっているということを覚えておくと良いでしょう。そうすれば自動的に契約を更新されてしまっても嫌な気分になることもありませんよね